FC2ブログ

Entries

ウエットスーツが到着いたしました!と、ウエットスーツの保温性について

ウエットスーツが到着いたしました!
TUSA製(右)とMobby's製(左)のものです。
左はカッコいい系、右はかわいい系の仕上がりといったところでしょうか。

20130801_5.jpg

↓プリント柄がかわいいですね~。今サマーセール中ですが、フルオーダー料込みで¥5万以下です!
20130801_1_201308011439542d2.jpg
*色を決めるときにいろいろ悩んだんですよ~。良いバランスで出来ました~

↓こちらはMobby'sのジェンティーというモデルです。腕のファスナーはひじ上まで、足のファスナーはひざ上まであるんですよ~。着脱を楽に!という女性に人気のモデルです。Mobby's製のファスナーは目立たなくて良いですね~。また生地も柔らかく伸びやすくて+裏起毛なので暖かい良いものです。私も前のウエットはこの生地でした~良かったです~
20130801_2.jpg

↓腕はひじ上まで~
20130801_3.jpg

↓足はひざ上まで~
20130801_4.jpg


ところで、温かいウエットの条件って知ってますか?
一番はフィットさせる事です。

ウエットの断熱はどこで行っていますか?
ウエットの生地の中の空気で、肌に対して垂直方向に断熱してるんですよ~

だから、体に生地がフィットしていないと、
首や手首などから侵入した水が、
肌に対して平行の方向に移動してしまうんです~
そうなると、そもそもが台無しになります。

いくら生地が良かろうと、いくら生地が分厚かろうと、
そこがツーツーしていたらすべて台無しで寒くなってしまうんですよ~

サイパンやグアムのように水温が28℃以上あって、
なんか着ていれば、なんか大丈夫。な所ならOKですが、
水温に対してシビアな伊豆あたりの海域だと、
「体にフィット」は、大事なんですよ~

それでは、保温に対してなにが効果があるかというと、
体にフィット(つまりフルオーダーの採寸)>生地厚>生地素材
の順番です。

具体的には、暖かさは、
生地はノーマルだけどフルオーダーでつくったウエット>体に合ってない高級素材を使用したウエット
なんです。

また、これも良くある勘違いですが、
生地厚>生地素材
ですよ~

よく見かけるウエットで言うと、
6.5mmのツーピース>5mmの起毛素材
ですよ~
生地素材がいくら頑張っても厚みには敵いません。


それにしても、最近は、
いろいろなウエットスーツがあって面白いですね~
・生地素材
・デザイン
・生地厚
いろいろ選べます。

じゃあ、どれが一番良いか?
それに答えはないんですよ~

特徴がそれぞれあるから、
一番良いウエットはそれぞれなんですよ~
その人に合った1着があるはずです。

シーボウルでは、
その人のベストの1着を見つけるため、
たくさんの選択肢をご用意しております・・・。
ざっとですが、100種類ぐらいはあるかな~

シーボウル ナカムラマコト

P.S.
ただ今サマーセール実施中です。
ウエットスーツも対象ですのでお得です!
お気に入りの1着で抜群のフィットを体感してみよう!






Appendix

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

SeaBowl シーボウル

Author:SeaBowl シーボウル
東京都目黒駅、中目黒駅集合のダイビングショップSeaBowl(シーボウル)です!
送迎付きなので車をお持ちでない方に超便利です!伊豆へLet'sGo!
毎月28日は縁日をやっている目黒不動尊の近くです。遊びに来てね!

検索フォーム

QRコード

QR

Extra

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事